MAR_DSC0478_TP_V

医療経済学入門

なぜ医療経済が大切なのか? 2014年度の国民医療費は40兆610億円で、ついに40兆円を超えることになった。医療者や官僚、政治家だけでなく、一般の人々もこの問題を憂い、危機感を募らせている。 だが、一体何が医療費を押し

spacer
ELFAIMG_7126_TP_V

自分の時間を生きる。成長する

「自分の時間」を生きるということ 今の自分は「自分の時間」を生きることができているだろうか。「自分の時間」とは「あ、今、自分のために生きているな」って納得できる時間のこと。 趣味 スポーツ グダグダと寝て過ごす休日 家族

spacer
eiffel-tower-1156146_1280

フランスの医療制度改革(~2015)

『医療制度改革 ドイツ・フランス・イギリスの比較分析と日本への示唆』という本に基いて、世界の医療制度について学ぶシリーズの第三弾です。今回はフランスの近年における医療制度改革を紹介します。 【世界の医療制度改革を学ぶシリ

spacer
colle-di-fuori-168766_1280

フランスの在宅入院制度

フランスには「在宅入院制度」があり、日本の在宅医療に近いが、より組織化されている。その仕組みについて解説する。 「病院で人が死ぬとお金がかかります。お金はないので、みんな地域に帰って下さい。そのために急性期の病床数減らし

spacer
Minolta DSC

井上貴至/鹿児島県長島町副町長の魅力とは?

井上貴至さん。総務省入省後、毎週末全国の地域おこしの現場を訪ね歩いた男が、今鹿児島県長島町にいる。 井上貴至さんのプロフィールはこちら↓↓ 井上貴至(長島町副町長(地方創生担当))のプロフィール : 地方創生は、長島大陸

spacer
ELL85_rondonnomachinami_TP_V

イギリスの医療制度改革(~2015)

『医療制度改革 ドイツ・フランス・イギリスの比較分析と日本への示唆』という本に基いて、世界の医療制度について学ぶシリーズの第二弾です。今回はイギリスの近年における医療制度改革を紹介します。 【世界の医療制度改革を学ぶシリ

spacer
40285934

ドイツの医療制度改革(~2015)

『医療制度改革 ドイツ・フランス・イギリスの比較分析と日本への示唆』という本に基いて、世界の医療制度について学ぶシリーズの第一弾です。今回はドイツの近年における医療制度改革を紹介します。 【世界の医療制度改革を学ぶシリー

spacer
ラ・サール大学交流会

ラ・サール大学第4回交流会

先日「ラ・サール大学」という交流会が開催されました。 ラ・サール大学とは、ラ・サール卒の大学生が集まり、社会人スピーカーを招いて、「仕事」や「働くということ」についてざっくばらんに語り合う会です。2014年から続いていま

spacer
tsuyoshi-9_TP_V

患者と医療者が対話する価値を見える化する

先日文京区根津の「ペイシェントサロン」という患者がワークや対話をしながら学ぶサロンに参加してきました。学生のとき以来なので、久しぶり。 「患者と医療者が対話する価値を見える化する」というテーマで、僕が参加したグループはペ

spacer
spacer